ゼロカロリーの落とし穴

      2016/12/18

4ef1e2aa3403f3174e0b786732768f4b_s

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

今日は、腰痛に直接関係するとは言えませんが、
それでも知って頂きたい、
ゼロカロリーの食品について、
お伝えしたいと思います。

なぜゼロカロリーを選ぶのか?

あなたは、ゼロカロリーと聞けば、
どんなことを想像されるでしょうか。
カロリーが無いから、
太らない?健康に良い?
だって、トクホに登録されているから?
様々な意見があるでしょうが、
このような考えを持って、
ゼロカロリーの食品を選んでいるとしたら、
いますぐ辞めるべきでしょう。

それだけでは太らないが・・・

あなたがゼロカロリーの食品を摂取するとき、
気をつけるべきところが、甘味料の有無です。
カロリーというのは、
糖質・脂質・タンパク質といった、
3大栄養素のいずれかが
含まれいるということですが、
それに対してゼロカロリーは、
これらの栄養素が含まれていない
ということなのです。ですから、
そのものでは太ることはないでしょう。
しかし、考えて頂きたいことが、
ゼロカロリーのものは、
デザートとして食べる方が
多くいらっしゃるということから、
何かとともに食べることが圧倒的に多いという点です。

太る・太らないはインスリンに依存する

あなたがどれだけ多くの量を
食事で摂取したとしても、
インスリンがあまり分泌されなければ、
身体は、栄養をうまく吸収することができません。
つまり、インスリンの量によって、
太るか太らないかが決まってしまうのです。
極端な例を挙げるならば、油を飲むよりも、
砂糖を摂る方がインスリンの量が増えるため、
太りやすいということなのです。

甘味料はインスリンを分泌する

さて、本題はここからです。
あなたや、あなたの周りの方で、
間違いなく、太らないために、
ゼロカロリーの甘味料の含まれた
食品を摂られている場合があるかと思います。
しかし、それ自体のカロリーが無くても、
甘味料は、インスリンを過剰に分泌するという、
研究結果が出ています。
つまり、全く意味がなく、
むしろ、人工的な甘味料の方が、マイナス面が大きいのです。

糖依存が慢性病を生む

現代人は、かなり糖質過剰の傾向があり、
食べ過ぎによる慢性病が非常に多くなっています。
もちろん、栄養素が足りない状況も、
あまり望ましくはありませんが、
ビタミン・ミネラルを除く栄養素は、
体内で作り出すことができるため、
食べ過ぎない方が、間違いなく健康になるでしょう。

事実、ラットや犬の研究で、
治癒力がおよそ倍になったり、
寿命が延びたりといった報告も挙げられています。
糖に依存することなく、適度な量の食事を心がけ、
その中で、健康的な食品を選択できる知識を身につけましょう。

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

内臓疲労は、自分では
なかなか改善しません、、、
だからこそ施術が必要です。

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , ,