腰痛の原因は〇〇?!

      2016/12/18

腰痛FROM 河村悠矢

今回は、腰痛を記事にしたいと思います。

なぜ、腰痛の記事なのかと言いますと、

今日、ヨガで無理な姿勢を取ってしまったことが原因で

腰痛になった方を診たからです。

ヨガや、ピラティスといった姿勢改善といったものが

今現在、若い方にとても人気ですよね。

しかし、やり方を間違えてしまうことによって

腰痛を引き起こしてしまう可能性がありますので

行う際には、無理のない範囲で行って頂きたいと思います。

さて、早速ですが、あなたが仮に腰痛になった際に、

行うことは何でしょうか?

 

整骨院へ行き、マッサージと電気をあてること・・・

腰が痛いから腰に湿布を貼る・・・

とりあえず冷やす・・・

とにかく我慢する!!・・・など

方法は人それぞれだと思います。

ですが、腰が痛いのは腰が悪いわけではないということ、

あなたはご存知でしたか?

「腰が痛い」のと、「腰に原因がある」の違います。

あなたが仮に腰が痛いから、腰に何かをしても

それは気休めでしかありません。

私はよく、草を例えにしますが、

あなたの庭の草が生えてこないようにするには

見えている部分だけを狩るのか、

それとも、根っこごと引き抜くのかというと

わかりきっていますよね。

確実にもう生えてこなくなる状態は、

根っこが地面に残っていては不可能です。

この草が、今回の話でいう“腰痛”な訳ですが

あなたが腰痛になった時は、

どちらの方法がより自分のためになるでしょうか?

もう答えは出ていますよね・・・

だからこそ、原因がわかっている治療家に

診てもらわなければなりません。

もっというと、ご自身でも、

腰が痛い=「腰をマッサージして〜」

ということは、全く意味がないということをご理解頂きたいのです。

さすがに、はじめのうちは、疑わしいかもしれませんが

正直な話、治療院業界で言えば、もう何年も前から常識です。

そこそこの技術で治せます・・・。

だからこそ、もうそろそろ気休めのマッサージや

電気などはやめていただきたいのが率直なところです・・・。

(電気が筋肉を壊すことはまたお話しします。)


また、今回の腰痛の原因についてお話ししますと、

腰痛改善には筋肉を触れなくても、

ご自身で痛みを軽減できる方法がありますので

特別に!ヒントだけお伝えいたします。

それは、重心です。

さっぱりわかりませんかね。笑

でも試してみると、結構良くなるのでオススメです。

教えていただきたい方は、直接メッセージをください。

簡単すぎて、あっけないぐらいの方法ですが、

腰痛の方が行えば、不思議な感覚になるかなと思います。


まとめ

 

腰痛の痛みと原因は関係がない。

痛みが起きている腰は悪くない。

原因部位を触らなければ意味がない。

 

 お問い合わせはこちら

 - 健康法, 疾患, 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , , ,