「だから私は、整体院を選びました。」

      2016/12/18

ffd07fd7fb9e33595d4cab123a9f6890_s

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

いきなりですが、、、
あなたは接骨院と整体院の違いを
ご存知ですか?
当院へこられる患者さんの中にも、
その違いをはっきりとお答えできる患者さんは、
ほんの、少数です。
ですから今日は、
接骨院と整体院の違いについてと、
なぜ整体にこだわるのかを
知って頂けたらなと思います。

接骨院=柔道整復師という資格

【柔道整復師】という資格を
お聞きしたことはあるでしょうか?
基本的に、接骨院というのは、
医療国家資格である、
【柔道整復師】という資格を
所有してなければ、開業することはできません。

一方、整体院であれば、
この【柔道整復師】としての資格は
不必要となります。そのため、
中には無資格者の方もいらっしゃいます。

接骨院=保険診療、整体院=自費診療

接骨院を開業するため、
そして、その場所で施術を行うためには、
柔道整復師の国家資格を
持っていなければなりません。
この柔道整復師の特徴は、
【保険診療】が認められている点です。

つまり、有資格者しか働くことのできない、
保険が使える接骨院か、
無資格者も行うことができる自費の整体院か
といったところが大きな違いということです。

限られたものしか扱えない

私自身、柔道整復師としての資格を
所有しておりますから、
接骨院であっても開業はできますが、
ここには大きな大きな問題があります。
それは、限られたものしか
保険診療ができないという点です。

簡単にいえば、
「〇〇の瞬間に痛めた!」
という発生機序がはっきりしており、
その痛みが「急性のもの」でなければなりません。

つまり、お医者さんしか診ることのできない
慢性腰痛などは、保険が適用外となるのです。

柔道整復師ではなく、治療家として

何度も言いますが、
私は医療国家資格である
柔道整復師を取得しております。
ですから、接骨院を開業できるわけです。
しかし、接骨院をひとりでやるという選択は、
いまのところ考えていません。なぜなら、

・限られたものしか扱えない
・本気の患者さんに対して、
本気の治療ができない

というところです。簡単にいえば、
お医者さんでも改善できない方を救うのが、
私の使命だと考えています。
そして、この考えは、
柔道整復師としてではなく、
治療家として、のものです。

治療家とは?

治療家とは、

治療(施術)を行うことで、
その人を幸せにできる志事

であると私は考えています。
そして、この仕事(志事)を誇りに思います。
治療家は、
この手さえあれば、
患者さんの人生を変えられるのです。
そして、いま現在悩んでいる多くの方々を
救える可能性が大いにあるのです。

肩こり・腰痛はもちろん、
それだけでなく、
自律神経の問題、自己免疫の問題なども、
この手ひとつで改善できる可能性があるのです。
これって素晴らしいことだと思いませんか?
だからこそ、誇りを持って、
このお仕事をさせて頂いているのです。

あなたはどちらを選択すべきか?

あなたが腰痛に悩んでいる・・・
膝が痛くて悩んでいる・・・
その時は何が一番正しいのか?は
私にはわかりません。
しかし、本気でどうにかしたい、
何とかしなければならないのであれば、
お金も時間も関係なく、
「治せる可能性が高い」方を選ぶべきだと
私は思います。
(あくまで個人的な意見ですが・・・)

あなたは、何に基準をおいて
治療院を選択しますか?

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

(健康を一番に考える!という方のみ)
初回10000円の施術が、
今だけ1980円でお試し頂けます。

腰痛なら尚更、任せてください。

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , ,