福山 腰痛 【どうすれば、治るのか?】

      2016/12/19

yuya kawamura

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

「どうすれば、治るのか?」

あなたが本気で、
何か身体のことで悩んでいるのであれば、
間違いなく、このことを
1番に考えるのではないでしょうか?
手術が必要?
注射や薬?
もう治らないと言われた?
いろんなことがあるでしょう。
しかし、そんなことを言われても、
実際に治る方が山ほどいるのです。

それはなぜなのか?

今日は、人間を悩ます健康問題が、
どうすれば治るのか?
をお伝えしたいと思います。

なぜ、悪くなったのか?

どうすれば治るのか?を考えることよりも、
まずやるべきことは、
なぜそのような状態になってしまったのか?
ということです。
例えば、
事故などの衝撃が加わり、
その状態を引き起こしたのか?
それとも、
いつの間にか痛みが出始め、
徐々にその痛みが増し、
気づくと耐えられない状態に
なってしまったのか?

この2つの場合であれば、
身体の状態は同じように見えても、
そこに至るまでの過程が違います。
なぜ、いまの状態に
なってしまったのか・・・
あなたは、どちらでしょうか?

原因は何なのか?

まずは、いま現在の状態を知り、
そして、そこに至るまでの
過程を知ることができれば、
なぜ、悪くなったのか?
をある程度、考えることができます。
そうすることで、
いまの状態をつくりだしている
原因を特定することができるのです。
なぜ、悪くなったのか?
その原因さえ知ることができれば、
治せる可能性は充分にある、
ということは、
あなたもお分かりのことと思います。
だからこそ、
いまの状態
(手術しなければ無理、
もう治らない)
に捉われず、
本質を理解することが、
治すことに繋がるというわけです。

枝葉ではなく根を考える

つまり、上記のようなことは、
【枝葉ではなく、根に原因がある】
と考えるわけです。
あなたが何か植物を育てているとして、
葉に元気がなく枯れそうなとき、
その葉を潤したとしても、
枯れていく状態を食い止め、
改善することはできません。

根に水をやらなければならないのです。

もっと言えば、
良い土に植えなければならないのです。
仮に、砂漠に植えたとしたら、
サボテンぐらいしか
育てることはできないでしょう・・・

あなたの土壌や、根は大丈夫か?

仮に腰痛で悩んでいるあなたが、
なんとか治したいと思い、
やるべきことは、

土を良い状態にし、
根に水をやることです。

砂漠でいくら水をあげても、
土に水を取られ、
根は水分をうまく吸収できません。

つまり、両方を整えることが大切なのです。

人で例えるのであれば、
いくらサプリメントなどを飲んでも、
身体が吸収できなければ意味はない、
ということです。
逆に言えば、
身体がうまく吸収できる状態であれば、
最低限のものでも、吸収し、
身体は自然と治癒していくのです。

治療とは良い環境・状態をつくること

よく初診時の方の多くは、
「治療で全てが良くなる」と
思われていますが、これには語弊があります。
治療自体が体を治すわけではなく、
あなた自身の体が
【自然に治してくれる】のです。

一般的には「日にち薬」と言われるものが
体にとって一番良いわけですが、
この「日にち薬」の効果を
最大限に高めるのが、
治療だと考える方が限りなく近いでしょう。
例えるなら、
土壌と根の状態を良くすれば、
枝葉の問題は勝手に無くなるのです。
これが治療なのです。

いかがでしょうか?
治療自体が治すわけではなく、
あなたが本来持つ自然と治せる力
「自然治癒力」を引き出すためにあるのです。
だからこそ、様々な問題であっても
改善できるというわけです。

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

手術が嫌だ?

それなら一度、
本気の治療を試しに来てください。

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , , ,