「まさか・・・。」あなたの腰痛は、首から?

      2016/12/18

バージョン 2

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

あなたは、首がだるい・痛いなどの
経験をされたことはありますか?
そして、もしあなたが腰痛であるならば、
この首と腰痛の関係性を
知っていただきたいと思います。

首は動物にとって、急所

首は、人の急所でもあり、
弱肉強食の世界で生きる動物も、
狩りを行う際は、
首を本能的に狙ったりします。
それほど、首には、
非常に多くの、重要なものが関係しています。

脳へむかう動脈

本来、心臓から全身に向かって出て行く、
動脈は、身体の奥(つまり、深部)に
存在しています。
ですから、擦り傷や切り傷は
静脈からの出血であり、
動脈が切れることは普段はありません。
しかし、首は脈が触れやすい部位であり、

脈が触れやすい
=動脈が比較的、皮膚に近い

とも言えるのです。
この動脈は脳に向かう大切な血管になり、
この流れが悪くなれば、
当然のことながら、
脳に影響し、そこから全身への影響も
及ぼすことが考えられます。

首の骨の問題

首は大切なものだということは
ある程度お伝えしましたが、
ここでさらに首について、
ご説明したいと思います。
首は、頚椎(けいつい)という骨が
7つ、積み重なってできています。
この7つの骨ひとつひとつが
動くことによって、様々な方向に
首は動かすことができます。

内側にある神経の重要性

しかしながら、この7つの骨の内側には
多くの神経や血管、もしくは
上には頭が乗っていますから、
様々なことが関係します。

例えば、首の骨が折れることで
内側の神経を損傷してしまうと、
腕が痺れたり、動きにくくなったり、
完全に損傷してしまうと、
その首より下は、全く動かない状態になります。

微妙なズレが身体を不調にする

首の骨が、折れたりするのではなく、
神経が損傷するのでもない状態でも、
首の骨に微妙なズレがあった場合
普段は一定の内圧が変化することで、
身体は不調を訴えます。

腰の痛みの原因が首!?

首にある筋肉たちは、
骨盤の筋肉や、腕に関係しています。
特に言えるのが、腰痛であるのに、
首がカチコチな方です。

一見すると、別の問題に見えても、
身体はひとつしかありませんから、
お互いに関係し合っているのです。
であれば、正しい評価を行い、
その原因はどこか?
そして、どうしたらいいのか?
ということが何より大切なのです。

あなたが今行っている治療は、
正しい評価を行った上でのものであり、
無駄な治療ではありませんか?

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

実際のところは、
評価8割・治療2割です。

正しい原因がわかれば、
無駄な治療は、一切なくなります。

「無駄な治療が嫌な、腰痛のあなたへ・・・」

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , ,