福山 腰痛 【本当に、治したいの?】

   

yuya kawamura

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

「人は理屈で何もできない」
この言葉を聴いて
あなたはどう思うでしょうか?
「確かにそうだな」と思う方もいれば、
「ほんとにそうか?」と思う方も
いらっしゃると思います。
実際のところ、

どっちが本当なの?
事実は何なの?

やや難しいお話しではありますが、
今日はいつもと少し違った視点で、
腰痛改善を行うために必要なことを、
あなたにお伝えしたいと思います。

理屈とは何か?

あなたは、理屈の意味をご存知でしょうか?

理屈とは、

物事の筋道。
こじつけの理由、または現実を無視した条理。

という意味があります。

んー・・・
固すぎますね。笑
よくいるガンコ親父が
思い浮かぶのは私だけでしょうか?笑

冗談はさておき、
腰痛改善を目指す上で、
理屈は何にもなりません。
所詮、理屈を語ったところで
あなたが1番求めているであろう、
「腰痛のない生活」という名の
結果はついてこないからです。

こうすれば治る・・・ほんとかよ!

あなたは今までに、
様々な施設で、
治療を受けてこられたことと思います。
しかし、その努力も虚しく、
腰痛が改善することは、
これっぽっちもなかったのです。

時には、痛い注射も、
ボキボキ鳴らされる施術も受けてみた、
でもダメだった・・・
あなたと同じような体験をされている方は、
意外にも多いのです。

よくテレビを始めとするメディアでは、
「腰痛に効く!」といった体操や、
ストレッチなどが紹介されています。
もちろん、これらが無駄なのか?
といえば、そうとも言い切れません。

効果はもちろんあるでしょう。

しかし、それだけで充分なのか?
と言えば、答えはNOです。
継続すれば、
何か結果に現れる可能性もありますが、
その可能性は低いのです。

“あなただけの腰痛”

腰痛と一言で言っても、
その原因は誰ひとり、
同じものはありません。
原因が似ている場合や、
ほとんど一緒の方も、
なかにはいらっしゃいますが、
誰ひとりとして同じ方は、
いらっしゃらないのです。

にも関わらず、
同じことを行う治療が多い過ぎるのです。
まるで、教科書をあてはめたかのように、
あなたはこのパターン・・・
あなたはこのパターン・・・
と決めつけて、
治らない治療を行っているのです。
正直、嫌になるのも無理はないでしょう。
私が同じ立場であれば、
きっと絶望的になり、
「どこ行っても一緒!」
「その言葉、聞き飽きた!」
となってしまうと思うのですが
・・・あなたも同じではないですか?

だから徹底的に検査する

私は施術2割、検査8
だと思っています。
「なんで?」
「施術が少ない!」
と思われるかもしれませんが、
割合の「多い・少ない」
という概念は捨てて下さい。

腰痛の原因は、整形外科医でさえ、
わからない場合が85%もあるのです。
もちろんこれには、

体は全て繋がっている

または

体はひとつのユニットである

といった考えではないことが
問題だと考えられますが、
整形外科医と内科医が別々であるということ、
そして、内科医は内科医でも、
消化器・泌尿器・循環器といったように、
別々として捉えている、
西洋医学の盲点があるからなのです。

結局これも理屈でしかない

治療として結果が出れば、
これが理屈ではないことを
証明できるのですが、
それ以外には何もありません。
ですから、理屈かどうかは
実際に肌で感じるしかないのです。
であれば何をすべきなのか?というと、
ただひとつ、
「理屈でなく結果を求めて
いますぐ行動してください」
ということです。
もし、何か困ったことがあれば
何でもご相談くださいね!

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

私は、目の前の患者さんの
体を変えることが仕事です。
「結果で示す」のがプロです。

行動するしか
結果はついてきませんが・・・

あなたがやるべきことは
一体何でしょうか?

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , , ,