食事を改善すれば体は変わる。

   

食事

FROM 河村悠矢

今回は、健康法についての記事を書きます。

特に重要な“食事について”、一緒に考えていきたいと思います。

まずは、あなたに簡単な質問をします。

「あなたの体は、何からできていると思いますか?」

あなたなりの答えが出ましたか?

 

私の答えはこうです・・・

「食べたものから作られる」ということです。

人間は、食事を行うことから、栄養を補給して、

体を常に成長させようとしています。

成長とは言っても、身長だとか、そういうものだけではありません。

例えば、皮膚や髪の毛、体の内部でいうと、

古くなった細胞は壊され、新たな細胞に作り変えています。

そういったことを全て含めた言葉が、新陳代謝と言います。

 

あなたは、この新陳代謝が行われることの素晴らしさ、

これを当たり前のことと思っていませんか?

もちろん、生きていくこと上で当たり前のような機能ですが、

この機能があるからこそ、人間は生きていけるわけなのです。

はじめから、この機能を持ち合わせた人間、

本当に奇跡としか、言いようがありませんよね・・・

 

さて、その素晴らしい機能を持っている私たち人間なのですが、

その機能を引き出すためには、栄養がなければ動きません。

もちろん、全部が機能しなくなることはありません。

食事をしなくても、筋肉を分解したり、

蓄えた脂肪を分解することによって、

機能を維持しようと働くのですが、

しかし、それにも限界があります。

貯金がいずれ、底を尽くのと同じです。

だからこそ、食事を取らなければなりません。


あなたは、今、食事をどれほど意識をしていますか?

いい食事・悪い食事、これはなんとも言えません。

体にいいものを選んで食べたとしても、

あなたが無理をして食べていたとすると、

体にいい影響はあまり期待できませんし、

逆に、体にいいとは言えないものだとしても

あなたがとても幸福に感じれるものであれば、

人間は元気になれたりするものなのです。

なので、体に必要な栄養をとることと同時に、

目的は何かを明確にすることが大切です。

「最近、栄養ばかり気にしていて、ストレスだな〜」

と感じたのであれば、たまに息抜きも必要ですし、

「最近、栄養偏っているな〜」

と感じたのであれば、考え直すことが大切です。

最も、この記事を読んで頂く方であれば、

健康になるにはどうしたらいいの?という方ですので、

たまに息抜きも大切だよということを

逆に、アドバイスしたいと思います。

私もあなたも人間ですから、

楽しく生きることはとても大切なことです。

ただ、食べたのであれば責任を持って、

その後の栄養を調整すること、意識すること、

体調の変化を気にかけてみてください。

「やっぱり食べ物は重要だな・・・」と思えば、

きっと進んで、栄養に気を使い、

そのことが自分にとって心地よいものに変わってきます。

無理やりではなく、進んで取り組み、

いいものをいい状態で頂くことが

良い体を作ってくれることを覚えておいてくださいね。


まとめ

体は食べたものからできている。

体のことを気遣った食事も無理やりだと逆効果である。

たまには好きなものを食べることも大切である。

食事の重要性を感じたら、進んで食事を見直すこと。

自ら望んでいいものを摂ることが何よりも重要である。

 お問い合わせはこちら

 - 健康法