これからは〇〇の時代!?

   

beaca1e3377e00442d892b77fdc59650_s

FROM 河村悠矢

今回はいつものブログの内容とは

違いますので、あらかじめご了承ください。

さて、今回は

以前ネットで見つけた内容に

(確かにそうだよな~)

思ったことがあるので

その内容をシェアしたいと思います。

その前に、

私の体験談をお話しします。

最近特に思うことなのですが・・・

体の状態が優れない時は決まって、

心の状態も良くない

ということに気付きました。

当たり前だろ!って思う方、

すみません。

しかし、そこから逆にこうも

考えることもできませんか?

心の状態が良くないから

体の状態も優れないのです。

ということは・・・

心を整えることができれば

体調も整えることもできる

ということです。

そんなことを考えながら見ていた、

冒頭のあるサイト

そこでみつけたのは・・・

これから心の時代がくる

ということでした。

いまの日本は物質的なものは

大変便利になってきており、

ほとんどが満たされています。

先進国である一方、

幸せを感じる方が

ほとんどいないそうです。

この状況がどういうことか、

あなたはわかるでしょうか?

つまり、本来は満たされているものが

満たされていないにも関わらず、

富や名誉ばかりに捉われて、

自分は幸せじゃないんだ

と思っている方が

非常に多いということです。

これは相当大きな問題ですよね・・・

私は治療家である以上、

命の大切さ=時間の大切さ

は特に感じています。

よく言われる、余命〇ヶ月だとか

言われてから考えるよりも、

まずこの瞬間に考えてほしいことは

生きていることは当たり前ではない

ということです。

何気なく過ごす1日、1間、1分、1秒・・・

恵まれている環境だからこそ、

もっと気づかなければならないことが

必ずあると思うのです。

もちろん、ストレス社会と言われる今。

肉体的な労働は少なくなりましたが、

朝から晩までの多忙の毎日の中、

自分を見つめ直すことや

生きていることに感謝することなど

なかなかできません。

でも、本当に大切な

今を生きることへの感謝

を忘れないでほしいです。

今、生きているのは

決して当たり前のことではありません。

それは、(わかってるんだけどな~)

と思った方・・・

福島へ行って下さい。

熊本へ行って下さい。

同じ日本の中で、

まだまだ復興に向けて、

必死でがんばっている仲間がいます。

それでもまだ現状に苦しみますか?

言い訳を探して、逃げますか?

自分の心の声に耳を傾けて

やりたいこと・なりたい自分になるために

日々を過ごしてみて下さい。

その中で感じることの

ひとつひとつが

大切な気付きにつながり、

生きることの喜びへと

つながると思います。

やりたくないことを

我慢してやるのは

もうやめませんか?

やりたいように生きて下さい。

現状に不平不満を言うことより、

その選択に責任をもって

生きることの方がよっぽど幸せです。

もしその選択ができないのであれば、

いまの現状を選択している

ということですから、

やりたいことをやっているのだと

認識し直して下さい。

やらされてるなんて、

思うあなたが間違っています。

自分の人生に責任を持って、

自分で選択した、

人生を生きて下さい。

そうすればきっと、

もっともっと幸せな人生になります。

厳しいことを書きましたが、

この想いが将来の

日本の幸せに

少しでもつながればいいな

と思います。

 お問い合わせはこちら

 - 健康法