月に1度の「ツライ月経」・・・理由はこれです。

      2016/12/18

6f8d28402b88654456fe140c75ce05dd_s

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

あなたが女性であれば、
必ず経験がある月経痛・・・
僕は男性ですから、
その痛みはわかりませんが、
人によっては日常生活が送れないほど、
重度の方もいらっしゃいます。

なぜ月経痛が起こるのか?
また、月経痛と腰痛には、
どのような関係性があるのかを
お伝えしたいと思います。

「骨盤は臓器を守っています。」

難しい言葉が出てきました。
骨盤内臓器(こつばんないぞうき)と読み、
意味は、骨盤内にある臓器です。
読んで字の如く、です。

ただ、これらの臓器が
骨盤内にあるのは理由があります。
骨盤という、外壁に守られなければならない、
重要な臓器があるからです。

知ってますよね?身体の中心の【骨盤】

巷では骨盤矯正という言葉を
あらゆるところで、目にします。
ようは、『身体の中心にある骨盤を整え、
姿勢を改善しましょう』
という考えです。骨盤矯正に関しては、
あえて触れませんが、
それだけ重要視されやすい部位なのです。
もちろん、背骨の土台である骨盤が歪めば、
その上の背骨が歪み、
頭蓋骨が歪み・・・というように、
身体全てが歪んでしまいます。

え?下にある臓器に毒素が溜まる?

今日は月経痛について、ですので、
女性の方として考えますが、
女性のお腹の中で、下にある臓器は
どこだと思いますか?

そうです、膀胱や子宮です。
膀胱は尿を排泄することによって、
老廃物が溜まることは
あまりありませんが、子宮はなかなかできません。

子宮「そろそろ、掃除しよう」

月経は、女性にとってなくてはならないものです。
なぜなら、妊娠できる状態を毎月毎月、
準備しては、やめ、また準備しては、やめ・・・
を繰り返しているからです。
しかし、それだけではありません。
月経は、不必要となった子宮内膜や、
経血などから、毒素や老廃物を排泄する、
いわば月に一度の大掃除のようなものだからです。

【重要】無理に排泄しようとするから痛む

月経痛は、この排泄する際の痛み
と考えて頂ければ結構です。
そして、その際に重要となるのが、

・自然とスムーズに排泄できるのか
・無理にがんばって排泄するのか

の違いです。無理にがんばって、
排泄しようとすること・・・
つまり、子宮が収縮することによって、
痛みが発生するのです。

なるほど!だから冷やすとダメなんだ・・・。

もし、冷たい皮膚を剥がすのと、
お風呂上がりの温かい皮膚を剥がすのとでは、
どちらが痛そうですか?

温かいほうがなんとなく傷も少なく、
柔らかい感じが、イメージできますよね?
つまり、女性の冷えは、血液の流れに影響し、
その流れは、月経痛に関係するのです。
血液が循環すること・冷やさないことは
月経痛を和らげてくれるのです。

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

実は、腰痛だと思っていても、
子宮の痛みが原因かもしれません・・・
普通の整体や接骨院ではどうにもできませんが、
うちではどうにかできるんです。

まずは気軽にご相談くださいね!

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 腰痛, 院長の整体ブログ , , , , ,