広島 福山市 整体 【あなたの腰痛は、足首から?】

   

yuya kawamura

FROM 河村悠矢
福山のデスクより、、、

本日もルリアン整体院の
ブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

あなたは腰の痛みが
足首からくることを
ご存知でしょうか?
人の体の土台は、
骨盤であると以前お伝えしましたが、
実は、この【足首】も
非常に重要であるということを
あなたは理解しなければなりません。

もし、知らないのであれば
この事実を知ってください。

今日は、足首と腰痛の関係性
についてお伝えします。

足首とは?

足首とは、
別名:足関節(そくかんせつ)
と言われており、
様々な関節の総称として
呼ばれています。

一般的には、「足首」と
言われるだけあって、
一方向だけでなく、
ある程度自由に動くことができます。

なぜ足首が土台と言えるのか?

足首が土台と言われる所以は、
見たままであり、
一番下に存在するからです。
唯一、地面と接地するのが
足底部(足裏)ですが、
この上に存在するのが
足首というわけです。

仮に、この足首がズレて
ゆがんでいたとしたら、
体全身がゆがんでしまうのです。

イメージはだるま落とし

昔遊んだことがある方は
“だるま落とし”が
わかりやすい例でしょう。

足首でいうのであれば、
一番下は足底部にあたり、
この部分は地面と接地するため、
固定されています。
しかし、
その上がズレると、
それとバランス取るように
他の部分はゆがんでしまうのです。

※イメージ

背骨がゆがむ

だるまがバランスを
取るのと同じように、
背骨がバランスを取るのですが、
これには、骨盤も関係します。
つまり、
背骨のゆがみ=骨盤のゆがみ
とも言えます。

根本を考えないと意味がない

骨盤は、
全身のバランスをとろうと、
ゆがみを起こします。
つまり、【必要だからゆがむ】のです。
足首に問題があり、
そこから背骨・骨盤がゆがむ・・・
ここで、骨盤を整えても
足首まで調整しなければ、
すぐに元通りになるでしょう。

“痛み”も必要だから出る

その一方で、“痛み”も
ゆがみと同じように起こります。
つまり、【必要だから痛む】のです。
これは一種のサインであり、
体に異変が起きているのだと
知らせるためです。

“ゆがみ”は人から
指摘されなければ、
なかなかわかりませんが、
“痛み”は自覚する以外、わかりません。
人は無理をすれば必ず、
体からの危険信号として
“痛み”が出るようになっています。

あなたの腰痛もそうです。

痛みのない体をつくるには
まず、痛みを必要としない体、
ゆがみが全身に影響しないような、
「安定している状態」を
つくることが大切です。

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

P.S.

全身をチェックし、
痛みの根本原因を見つけ、
治療を受ければ、
多くの症状は改善するはずなのに、
なぜ、こんなにも多くの
腰痛患者で世の中は
溢れているのでしょうか・・・?

↓↓↓

http://wp.me/P7wnBi-i

ールリアン整体院
河村 悠矢

 お問い合わせはこちら

 - 整体, 腰痛, 院長の整体ブログ, 骨盤矯正 , , , , , ,